中央映画劇場 CHUGEKI
株式会社中央映画劇場  

電話 
住所 

019-624-2879
〒020-0022
岩手県盛岡市大通1-9-12第8大通ビル5F

 
  上映スケジュール 近日公開 鑑賞料金 劇場案内・アクセス  
▼午前十時の映画祭8 上映作品はこちら  

▼2017年7月1日(土)〜

ショコラ~君がいて、僕がいる PG-12指定
俺たちは、ふたりで一つだ。
2015年/フランス
監督:ロシュディ ゼム
出演:オマール シー・ジェームズ ティエレ・クロチルド エム・オリヴィエ グルメ・ 他
公式サイト/
http://chocolat-movie.jp/index.html

▼2017年7月8日(土) 他

7月8日(土)・9日(日)・29日(土)・30日(日)
<THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS 5thLIVE TOUR Serendipity Parade!!!>ライブビューイング
<日時>
幕張公演 ライブビューイング
7月8日(土) 16:30開場予定 17:00開始予定
7月9日(日) 15:30開場予定 16:00開始予定

福岡公演 ライブビューイング
7月29日(土)16:00開場予定 16:30開始予定
7月30日(日)15:00開場予定 15:30開始予定

【チケット料金】
全席指定 3,800円(税込)
■当劇場窓口での先行販売取扱はありません
■割引券・招待券・ポイントフルは使用できません

【券売情報】
<第二弾ライブビューイング一般発売>
■発売日:6月11日(日)10:00~
■受付URL:http://eplus.jp/cinderella5th-lv/(PC・携帯)
■枚数制限:お一人様1公演につき4枚まで
■各劇場、規定枚数に達し次第終了となります。
THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS 5thLIVE TOUR Serendipity Parade!!!
公式サイト/
http://idolmaster.jp/event/cinderella5th.php

▼2017年7月15日(土)~

劇場版ポケットモンスター キミにきめた!
オレはこいつと旅に出る
すべてのポケモンファンへ――。これはふたりの「出会い」と「約束」の物語。20周年記念作品、ここに誕生!
2017年/日本
監督:湯山邦彦
公式サイト/
http://www.pokemon-movie.jp/

▼2017年7月15日(土)~

レイルロード・タイガー
俺たちに不可能はない!!痛快鉄道アクション・コメディ!
2016年/中国
監督:ディン シェン
出演:ジャッキー チェン・ファン ズータオ・ワン カイ・池内博之 他
公式サイト/
http://railroadtiger-movie.jp/

▼2017年7月17日(月・祝)

舞台「黒子のバスケ」OVER-DRIVE ライブビューイング
■開催日時:2017年7月17日(月・祝)16:30開場予定 17:00開始予定
■料金:全席指定 3,600円(税込)
 ※招待券、割引券、ポイントフルは使用できません
 ※当劇場窓口では先行チケットの販売はありません
■ライブビューイング先行抽選受付
【受付期間】2017年5月14日(日)12:00~6月4日(日)23:59
【受付URL】 http://l-tike.com/kurobas-lv/(PC/モバイル)
舞台「黒子のバスケ」OVER-DRIVE 公式サイト/
http://www.kurobas-stage.com

▼2017年8月25日(金)〜

くまのがっこう&ふうせんいぬティニー
えいがうまれる。
2017年/日本
監督:児玉徹郎
公式サイト/
http://jackie-tinny-movie.com/

▼2017年8月26日(土)〜

劇場版 嘆きの王冠ーホロウ・クラウン
イギリスの歴史に名を刻んだ王たちの壮絶な戦いを豪華キャストで完全映像化!
2016年/イギリス
監督:ドミニク クック
出演:ベネディクト カンバーバッチ・ジュディ デンチ・ルーク トレッダウェイ 他
公式サイト/
https://www.hollowcrown.jp/

▼2017年8月公開予定

オリーブの樹は呼んでいる
祖父が大切にしていた樹齢2000年の樹を父が売ってしまった。
スペイン、バレンシアからドイツへ。
オリーブの樹を取り戻すため、孫娘と仲間たちの旅が始まる。
2016年/スペイン
監督:イシアル ボジャイン
出演:アンナ カスティーリョ・ハビエル グティエレス・ペップ アンブロス・マヌエル クカラ・ミゲル アンヘル アラドレン 他
公式サイト/
http://olive-tree-jp.com/


午前十時の映画祭8

▼2017年4月〜

平成29年4月から<午前十時の映画祭8>開催決定!
スケジュールなど詳細は下記URLをご覧ください。
情報は順次更新します!
公式サイト/
http://asa10.eiga.com/2017/

▼2017年7月8日(土)〜

グッド・ウィル・ハンティング/旅立ち
天才的な頭脳を持ちながら他人に心を閉ざす青年と、最愛の妻に先立たれ失意に喘ぐ心理学者との心の交流を描いたヒューマンドラマ。当時はまだ無名だったマット・デイモンが青年ウィルを演じている。また本作の脚本は、彼が親友であるベン・アフレックと共作したもの。その完成度は高く評価され、1998年のアカデミー賞やゴールデングローブ賞において脚本賞に輝いた。また、心理学者を演じたロビン・ウィリアムズがアカデミー助演男優賞を受賞。ベルリン国際映画祭では銀熊賞も受賞している。
1997年/アメリカ
監督:ガス・ヴァン・サント
出演:ロビン・ウィリアムズ、マット・デイモン、ベン・アフレック 他
公式サイト/
http://asa10.eiga.com/2017/cinema/710.html

▼2017年7月22日(土)〜

セント・オブ・ウーマン/夢の香り PG-12指定
気難しく人間嫌いな全盲の退役軍人と、名門寄宿高校の心優しい苦学生が、数日間の旅を通じて、お互いに抱えた問題への答えを見つけ出していくヒューマンドラマ。監督は、『ミッドナイト・ラン』『ビバリーヒルズ・コップ』などのマーティン・ブレスト。主演のアル・パチーノが、アカデミー賞7度目のノミネートにして初のオスカー(主演男優賞)を手にした。ゴールデングローブ賞では、主演男優賞、作品賞、脚本賞を受賞している。
1992年/アメリカ
監督:マーティン・ブレスト
出演:アル・パチーノ、クリス・オドネル、ジェームズ・レブホーン 他
公式サイト/
http://asa10.eiga.com/2017/cinema/714.html

▼2017年8月5日(土)〜

ローマの休日
今もなお世界中の女性たちの憧れとなっている名女優オードリー・ヘプバーンの代表作。アカデミー賞では主演女優賞、衣装デザイン賞、脚本賞を受賞した。作品の舞台として登場する「トレヴィの泉」や「スペイン広場」、「真実の口」などローマの名所が観光の定番スポット化するなど、多くのムーブメントを生み出した。
1953年/アメリカ
監督:ウィリアム・ワイラー
出演:オードリー・ヘプバーン、グレゴリー・ペック、エディ・アルバート 他
公式サイト/
http://asa10.eiga.com/2017/cinema/728.html

▼2017年8月12日(土)〜

麗しのサブリナ
名匠ビリー・ワイルダー監督によるロマンティックコメディ。『ローマの休日』(1954)に引き続き、ヘプバーン演じる主人公のファッションが話題を呼び、サブリナ・パンツと呼ばれるスタイルが世界中で流行した。無粋な真面目男役として共演したハンフリー・ボガートの実直な演技も光る。
1954年/アメリカ
監督:ビリー・ワイルダー
出演:オードリー・ヘプバーン、ハンフリー・ボガート、ウィリアム・ホールデン 他
公式サイト/
http://asa10.eiga.com/2017/cinema/707.html

▲トップへ


●上映作品は予告なく変更になることがございます。
●作品によっては年齢制限がございます。


上映時間は変更になる場合がありますので、お気軽にお問い合わせ下さい。


Copyright(C)2007 Chugeki Group. All rights reserved.